• 放射線治療とは
  • 受診希望の方へ
  • 設備紹介
  • 患者様の声
  • 手術との成績比較
  • 研究・業績
  • スタッフ
  • 入局案内
ホーム  >  手術との成績比較

手術との成績比較

手術との成績比較

多くのがんでは、放射線療法、手術療法、化学療法といった治療法を、単独で、または互いに組み合わせて用います。

がんの種類(部位や組織型)や、がんの進行具合(周囲臓器への浸潤や転移の有無)によって、最適な治療方針が決定されます。

もちろん、生存率だけでなく、治療後のQOLや治療期間、治療費用なども重要な要素となります。是非、主治医とよく話し合って治療方針を決定して下さい。

当院ではセカンドオピニオン目的での受診も受け付けています。
参考までに、当院で行っているいくつかのがんについて、手術と放射線療法での成績を比較した幾つかの研究をご紹介します。
前立腺癌
食道癌
子宮頸癌
当院で行われた治験や臨床試験については下のページをご覧下さい。
ページトップ
  • 手術との成績比較
  • 前立腺癌
  • 食道癌
  • 子宮頸癌